深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

茨城県 大宝八幡宮 高額宝くじ当選者が相次ぎ総額40億円

      2019/07/02

大宝八幡宮(だいほうはちまんぐう)は、大宝元年(701年)に創建された大分県の宇佐神宮の分社です。

御祭神は誉田別命(ほんだわけのみこと)応神天皇(八幡様)、足仲彦命(たらしなかつひこのみこと)仲哀天皇、気長足姫命(おきながたらしひめのみこと)神功皇后(仲哀天皇の皇后)です。

八幡宮は武士の守護神とされ、境内にある若宮八幡宮は源頼朝が建てたものです。

しかし、近年はこの大宝八幡宮は「大宝(だいほう)」という縁起の良い名前から「財運将来」の御利益も有名になっています。
ある宝くじ販売会社が、この大宝八幡宮で会社で販売する宝くじの当選祈願して以来、氏子区域で高額当選が相次ぎ、その金額は40億円にもなったそうです。また大宝八幡宮では「宝くじ当選祈願」もして頂けるそうです。

 
 

スポンサードリンク

 
 

■大宝八幡宮(だいほうはちまんぐう)

所在地:茨城県下妻市大宝667

電 話:0296-44-3756


 
 

■大宝八幡宮へのアクセス

関東鉄道常総線「大宝駅」より徒歩3分

取手駅(JR常磐線)~大宝駅
守谷駅(つくばエクスプレス線)~大宝駅
下館駅(JR水戸線・真岡鉄道線)~大宝駅

※大宝駅には、快速は止まりません。
 各駅停車をご利用するか、「水海道駅」または「下妻駅」での乗り換えが必要です。
 
 

 
 

スポンサードリンク

 
 

■大宝八幡宮の御朱印とオリジナル御朱印帳

★御朱印

初穂料:300円

授与所にて頂けます。
 
 
★オリジナル御朱印帳

表紙が木材で出来ている御朱印帳です。

初穂料 1,500円(御朱印含む)
 

通年で授与する「無地」の御朱印帳の他に、期間限定の御朱印帳も授与しています。

1~3月   桜
4~6月   あじさい
7~9月   菊
10~12月 いちょう

※切り替え時期は、各植物の開花の都合などに合わせ変更する場合があります。

 
 

 
 

■大宝八幡宮で「宝くじ祈願」をして頂けます

宝くじ当選祈願受付:午前9時~午後4時30分半(年中無休)

初穂料:5000円より(詳しくは神社にお問い合わせください)

※宝くじ等の実物を神社に持っていく場合は受付時にお預けください。

 
 

■大宝八幡宮で「当選祈願済み」の宝くじを販売している所

・下妻イオンチャンスセンター
・龍ヶ崎ホームズスクエアチャンスセンター
・牛久カスミチャンスセンター
・古河イトーヨーカドーチャンスセンター
・筑波クレオチャンスセンター
・古河サティチャンスセンター
・つくば大穂カスミチャンスセンター
・江戸崎パンプチャンスセンター
・龍ヶ崎サプラチャンスセンター
・神栖カインズチャンスセンター
・守谷西友楽市チャンスセンター

 
 

スポンサードリンク

 - ■神社 寺 パワースポット,  関東地方,  金運

  関連記事

東京大神宮 「東京のお伊勢さん」と言われる縁結びの聖地

この「東京大神宮」は東京における伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建されました …

兵庫県 西宮神社 「十日えびす」には「福男選び」が行われる神社

この西宮神社は、全国に鎮座する「えびす神社」の総本社で創建年は不明です。西宮のえ …

京都 今宮神社 目指せ「玉の輿」

今宮神社(いまみやじんじゃ)は、京都市北区紫野にある神社で社格は旧府社、別名「玉 …

鳥取県 茂宇気神社 苔むした264段の石段を上り本殿へ

「茂宇気(もうけ)神社」という縁起のいい名前「もうけ・儲け」の神社です。御祭神は …

神戸 生田神社 源平の合戦ゆかりの神社で、縁結びの「水占い」が人気

神功皇后元年(西暦201年)三韓外征の帰途、今の神戸港にて船が進まなくなったため …

あなたの恋愛運、結婚運がアップする、京都のお寺と神社を紹介します

1000年の都といわれる「京都」には、由緒あるお寺や神社がたくさんあります。長い …

栃木県 日光二荒山神社 杉板が表紙の御朱印帳が人気です

奈良時代の天応2年(782年)勝道上人によって開かれた神社で、日光二荒山神社(に …

京都 下鴨神社の紅葉の時期、下鴨神社の七不思議とは?

下鴨神社はの正式名称は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)といいます。境内の「糺の …

大阪 今宮戎神社「えべっさん」として親しまれている神社

大阪では商売の神様「えべっさん」として親しまれている神社です。御祭神は天照皇大神 …

佐賀県 佐與姫神社 日本三大悲恋伝説の佐用姫が祀られている神社

佐與姫神社は田島神社の境内社です。日本三大悲恋伝説といわれる「松浦佐用姫伝説」( …