深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

京都祇園 八坂神社 湧き水は「美容水」として女性に人気です

      2019/06/03

恋人の聖地といわれる京都の「八坂神社」は「祇園さん」とも呼ばれ7月の祇園祭で知られています。この八坂神社は、京都が都となる以前の創建(656年)とされ、東大路通に構える朱塗りの門や八坂神社の西楼門や「祇園造り」という、もともと別棟だった本殿と拝殿をひとつの屋根で覆った建築様式の本殿が特徴です。

八坂神社は明治までは牛頭天王(もとはインドの祇園精舎を守護する神様)が祀られていましたが、のちに須佐之男命と習合され現在は須佐之男命を祭神としています。また八坂神社の大国主社は大国主命が祀られており、大国主命が白兎を助けた縁で八上比賣(やがみひめ)という美しい姫を妻に娶ることができた言い伝えから「縁結び」「出会い」のご利益があるとされています。
また、境内摂社の「刃物社」は悪縁切りの御利益も頂けるそうです。

 
 

スポンサードリンク

 
 

■京都 八坂神社

所在地:京都府京都市東山区祇園町北側625

電 話: 075-561-6155

 
 

■京都 八坂神社へのアクセス方法

★八坂神社への最寄り駅

・京阪本線の「祇園四条駅」

・阪急京都線「河原町駅」

※いずれの駅からも八坂神社へは徒歩で行けます。

 

★京都駅から

・市バス100,206系統に乗り、「祇園バス停」下車すぐ

・地下鉄烏丸線に乗り「四条駅」で、阪急京都線(烏丸駅)に乗り換え「河原町駅」下車⇒徒歩10分

・奈良線に乗り「東福寺」で、京阪電車に乗り換え「祇園四条駅」下車⇒徒歩で10分

 
 


 
 
 

スポンサードリンク

 

■八坂神社御本社の御朱印


 

初穂料 500円(手書き)

    300円(台紙)

※御朱印帳に直接書いてもらう場合は「9時から16時まで」

※上記時間以外は、台紙の御朱印帳に貼る御朱印を授与

 

★八坂神社の「境内摂社の御朱印」も授与して頂けます。

あらかじめ台紙に押印・墨書されており、御朱印帳に貼る御朱印です。

初穂料 300円

 

★青龍朱印


 
八坂神社のみで授与している「青龍」の御朱印です。
八坂神社御本殿の下には池(龍穴)があり、青龍が住むと言われています。

※あらかじめ青龍の描かれた台紙に押印・墨書されており、御朱印帳に貼る御朱印です。

※一日限定100枚

初穂料 500円

 

★祇園祭限定の御朱印「御霊会朱印」


 
祇園祭が執り行われます7月の一カ月間のみ授与される御朱印です。

あらかじめ山鉾などが描かれた台紙に押印・墨書されており、御朱印帳に貼る御朱印です。

授与期間 7月1日~7月31日のみ

初穂料 500円

 
 

■八坂神社の御朱印帳

各種の御朱印帳があります。

初穂料:1000円~1500円(御朱印の初穂料は別途)

 
 

■美御前社(うつくしごぜんしゃ)

八坂神社の「美御前社」には宗像三女神がお祀りされています。神仏が習合していた時代は弁財天(弁天様)と同じ神として崇められ、さらには美貌の女神とされる吉祥天とも習合していました。このことから、宗像三女神は「財福、芸能、美貌の神」として信仰されています。

美御前社の社殿前には、神水が湧き出ており、肌の健康はもとより、心から美しく磨かれる「美容水」として女性に人気です。

※美容水は、飲料水ではないので飲まないでください。


 


 
 

■「刃物社」では悪縁切りの御利益も

刃物社(はものしゃ)は、八坂神社の末社で本殿の北に位置しています。刃物社の祭神は、製鉄・鍛冶の神「天目一箇神(あめ の まひとつ の かみ)」です。

刃物社は鍛冶屋さんがお参りする社でしたが「キレイに切れる」という意味合いから「悪縁を断ち切る」という御利益もあるそうで、「元彼との悪縁を切りたい」などという「縁切り」の御利益も頂けるそうです。

 
 

■祇園祭について

祇園祭は7月1日~7月31日まで開催されます。

★山鉾巡行(前祭)7月17日

★山鉾巡行(後祭)7月24日

 
 

⇒祇園祭の混雑を避けて楽しむ

 

⇒祇園祭で一般客が実際に搭乗できる山鉾とは
⇒三十三基ある山鉾の町会所で御朱印をもらおう

 
 

スポンサードリンク

 - ■神社 寺 パワースポット,  近畿地方,  縁切り

  関連記事

伊勢神宮 外宮・内宮をはじめ7社で御朱印が頂けます

伊勢神宮は、皇大神宮(こうたいじんぐう)「内宮」と、豊受大神宮(とようけだいじん …

東京 日枝神社 日枝神社の社殿の両隣には神猿像が

日枝神社(ひえじんじゃ)は江戸三大祭の一つ「山王祭」が行われる神社です。武蔵野開 …

静岡県 三嶋大社 天然記念物の樹齢1200年の金木犀

この三嶋大社は源頼朝公が源氏再興を祈願した神社としても知られていて、御本殿は、あ …

福岡県 竈門(かまど)神社 「再会の木」に復縁祈願

竈門神社は1350年以上の長い歴史をもつ神社で、主祭神の玉依姫命(たまよりひめの …

福井県 気比神宮 1300年前から湧き続ける霊水が凄い

気比神宮は仲哀天皇ほか六座を祀る北陸道の総鎮守で、建立は飛鳥時代とされています。 …

大阪府 御霊神社 御神木「肌守りの木」は美肌のご利益も

大阪の「御霊神社(ごりょうじんじゃ)」は「縁結び」「美肌」「金運」「厄除け」の神 …

大阪 住吉大社 「五大力」と書かれた小石で願いが叶う

住吉大社は全国約2300社余ある住吉神社の本社で、お正月の初詣参拝客数は毎年20 …

箱根九頭龍神社「縁結び」で人気、毎月13日「月次祭」への参加方法

御鎮座1250年を超える箱根神社ですが、箱根神社の末社である「九頭龍神社」は「縁 …

奈良県 大神神社 「赤い糸」の伝説の由来といわれています

大神神社(おおみわじんじゃ)は、『古事記』や『日本書紀』に記される日本最古の神社 …

秋田県 太平山三吉神社 役の行者小角の創建の神社

    太平山三吉神社は、天武天皇の白鳳2年(673年)5月 …