深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

宮崎県 青島神社 「恋の三神事」で恋愛成就の必勝祈願

   

小さな島の中央にあるのが「青島神社」です。この青島神社には「海幸彦(うみさちひこ)・山幸彦(やまさちひこ)」伝説の「彦火々出見命(こほほでみのみこと)」と、海神(わだつみ)の娘「豊玉姫命(とよたまひめのみこと)」が祀られています。

山幸彦は、兄である海幸彦に借りた釣り針を無くしてしまう。それを探しているうちに塩筒大神(しおづつのおおかみ)の道案内により、海神の国へとたどり着きます。そこで海神の娘・豊玉姫命と出会い恋に落ちた二人は海神宮で夫婦となります。という伝説から、青島神社では山幸彦と豊玉姫命、海神である塩筒大神を祀り、「縁結び・安産・航海・交通安全」の神として信仰されています。

国の天然記念物である「鬼の洗濯板」を見ながら、弥生橋を渡って青島へ入ります(関係者以外は徒歩)。古より島全体が聖域とされていて、江戸時代まで一般の人は一定の期間以外は島に入れなかったとのことです。

 
 

スポンサードリンク

 
 

■青島神社

所在地:宮崎県宮崎市青島2丁目13?1

電 話: 0985-65-1262

開門・閉門時間:6時~18時頃

 
 

■青島神社へのアクセス方法

・JR日南線「青島駅」下車 徒歩約10分

※青島参道から青島神社(島内)までは車は通れません

 

・宮崎ICから国道220号を日南方面へ 約13km 約15分
・宮崎空港から約15分
・宮崎駅から約25分
・福岡ICから約4時間10分
・熊本ICから約2時間40分
・鹿児島ICから約2時間10分

 
 

 
 
 

スポンサードリンク

 

■青島神社の「恋の三神事」

この「恋の三神事」を行えば恋愛成就は間違いなし。

★海積の祓(わだつみのはらい)

神門前の真水の井戸「玉の井」に願い符を浮かべ、水に溶かして願いを叶える。

(1)人形の願い符に「名前と願い」を書き、「フッ」と息を吹きかける

(2)御神水器に人形の願い符を浮かべたら、隣にある龍の口から流れ出る「玉の井」の水を手に取り、浮かべた願い符にかける

(3)御神水器の底へ沈んでいく願い符。これで願いが成就します。

 ※願い符初穂料:1枚100円

 
 

★青島神社の元宮の横にある「夫婦ビロウ」で行う「産霊紙縒(むすびこより)」

この「夫婦ビロウ」に願掛けの紙縒(こより)を結びます。

紙縒は願いに合わせて5色あります。

ピンクは良縁・夫婦円満、紫は心身健全、緑は生業成就、黄色は商売繁盛、白はその他の心願成就。

※初穂料:紙縒1本100円

 
 

★天の平瓮投げ(あめのひらかなげ)

土器のお皿・平瓮(ひらか)を、元宮の背後にある祭壇「磐境(いわさか)」に向かって投げます。

平瓮が磐境に「入れば心願成就」、「割れれば開運厄除」となります。どちらにしても幸運が訪れます。

初穂料:天の平瓮1枚200円

 

 

■青島神社の御朱印

青島神社の御朱印は見開き二種類セットで授与してもらいます。

「青島神社の御朱印」と「弁財天の御朱印」がセットとなります。

※一つだけでは頂けません。

初穂料:600円

※授与所(社務所)は日向神話館の向かい側です。

※午前7頃から夕方まで社務所は開いているそうです。

 
 

■青島神社の御朱印帳

初穂料:2000円

 
 

スポンサードリンク

 - ■恋愛運、結婚運がアップする神社、寺,  九州、沖縄地方

  関連記事

宮城県 竹駒神社 芭蕉も訪れた日本三稲荷の神社

竹駒神社は古くから日本三稲荷の一社に数えられる神社で、衣・食・住の守護神であられ …

香川県 金刀比羅宮 奥社へ1368段の石段を登り祈願する

金刀比羅宮は象頭山の中腹に鎮座し、「さぬきこんぴらさん」で有名な神社で、全国の金 …

京都 地主神社 京都を代表する縁結びの縁結びの神様

地主神社の社伝によれば、地主神社の創建年代は、神代(かみよ)つまり日本の建国以前 …

足利織姫神社 7色の鳥居が「恋愛運」をアップ「恋人の聖地」に認定

足利織姫神社が縁結びの神社と云われる由縁です。足利織姫神社のご祭神は、機織(はた …

埼玉県 聖神社 日本最初の自然銅が発見された場所

慶雲5年(708年)に自然銅が発見され、元号を「和銅」と改元し和同開珎鋳造の契機 …

京都祇園 八坂神社 湧き水は「美容水」として女性に人気です

恋人の聖地といわれる京都の「八坂神社」は「祇園さん」とも呼ばれ7月の祇園祭で知ら …

滋賀県 豊満神社 宮司さんの占いが当たると評判です

「豊満神社(とよみつじんじゃ)」は琵琶湖の東側鎮座する神社です。御祭神は大国主命 …

栃木県 日光二荒山神社 杉板が表紙の御朱印帳が人気です

奈良時代の天応2年(782年)勝道上人によって開かれた神社で、日光二荒山神社(に …

大阪 大国主神社 金運がアップするという「種銭」が人気

大国主神社は、「敷津松之宮」(しきつまつのみや)の摂社です。敷津松之宮は、地元大 …

三重県 二見興玉神社 伊勢神宮参拝の前に身を清める神社

古来から伊勢神宮参拝の前に二見が浦を訪れ禊を行って、身を清めたといいます。現在は …