深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

マイナンバー 「個人番号カード」は作ったほうがいいのか?

   

マイナンバー制度で「個人番号カード」は必ずしも「申請しなくてもいい」のですが、この「個人番号カード」のメリットとデメリットを解説します。

 

 

■個人番号カードを持つことの利点とは

・役所などにマイナンバーを提示する場合、「通知カード」だけでは受け付けられません。他に運転免許証などで本人確認が必要となります。しかし、「個人番号カード」なら一枚で済みます。

・「マイナポータル」を利用するには「個人番号カード」が必要となります。

・「個人番号カード」が印鑑登録証明書の代わりになります。

・「個人番号カード」によりコンビニで住民票の取得ができるようになります。

 


 

■個人番号カードを持つことのデメリットとは?

・「個人番号カード」を紛失した場合、悪用される危険が無いとはいえません。この「個人番号カード」のICチップにはプライバシー性の高い情報は入っていませんし、高いセキュリティも施されています。しかし、この個人番号カードを利用した「なりすまし」や「振り込め詐欺」に利用される可能性もあります。
 
 

■個人番号カードが無いからといって生活に支障はありません

現在のところ、「個人番号カード」が無いからといってそれほど不便な事はありません。役所での行政手続をする場合でも、通知カードに身分証明書を提示したら済むことです。
 
 

■将来的には「個人番号カード」の取得が実質的に義務化される

2017年以降に予定されている「個人番号カード」と「健康保険証」との一体化が実現すると実質的に「個人番号カード」の携帯が義務化されることになります。

 
 

■マイナンバーに関しての疑問や苦情、何か困ったときの相談と問合せ先一覧

⇒http://oyajika.com/1996.html

 
 

 - マイナンバー制度

  関連記事

マイナンバー制度、住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)との違いは

マイナンバー制度と住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)の違いについて解 …

マイナンバーで、インターネットビジネスの収入もバレる?

インターネットビジネスによる副収入は、マイナンバー制度により税務署に把握されてし …

マイナンバー制度の不安、個人情報が外部に漏れ悪用されないのか?

2015年10月から開始される「マイナンバー制度(社会保障、税番号制度)」は、住 …

マイナンバー制度で、厚生年金保険の未加入や、あなたの副業がバレる

マイナンバー制度により、個人の税金の申告逃れだけではなく中小零細企業の「厚生年金 …

マイナンバー制度による「なりすまし」などの不正利用を防ぐ方法とは

2016年からスタートする「マイナンバー制度」ですが、国民が一番不安なのは「自分 …

マイナンバーの情報が漏れ、実害が出る危険はどの程度あるのか

マイナンバー制度による個人情報の流出対策や、ハッカー対策は万全なのでしょうか? …

マイナンバーを他人に知られると、個人情報が盗まれるのでは?

マイナンバー制度が2016年からはじまりますが、自分のマイナンバーが他人に知られ …

マイナンバーの通知カードが来たら、何をするのか?

あなたのマイナンバーは「簡易書留」で送られてきます。この「簡易書留」は2015年 …

マイナンバー制度で自分のプライバシー(個人情報)を守る方法とは

マイナンバー制度により、自分自身の個人情報が流出するのでは、という不安は誰にでも …

マイナンバー 個人番号カードを紛失しらどうしたらいいのか?

マイナンバーの「個人番号カード」を無くしてしまった場合、その対処法を解説します。 …