深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

大分県 宇佐神宮 樹齢800年の御神木に祈願 アイドル総選挙で一位に

   

宇佐神宮は4万社あまりある「八幡さま」の総本宮です。八幡さまは古くより多くの人々に親しまれ全国約11万の神社のうち、「八幡さま」が最も多く4万600社あまりのお社(やしろ)があります。

御祭神である八幡大神さまは応神天皇のご神霊で、571年(欽明天皇の時代)に初めて宇佐の地に ご示顕になったといわれます。境内には八幡大神が顕現した霊水が今も残っています。

宇佐神宮には「上宮」と「外宮」があり、片方だけお参りすることは「片参り」といってよくないそうです。両方のお宮を参拝しましょう。どちらのお宮も、勝負運や金運に御利益がある「一之御殿」と、縁結びや子宝に御利益のある「二之御殿」「三之御殿」の三つの社殿があります。

宇佐神宮の参拝方法は「二礼 四拍手 一礼」です。

社殿の前には樹齢800年の楠の御神木があります。大分県出身のあるアイドルがこの御神木に触れて祈願したら総選挙で一位になったとか。

 
 

スポンサードリンク

 
 

■宇佐神宮

所在地:大分県宇佐市南宇佐2859

電 話:0978-37-0001
 

 

★上宮の開門時間

【4月~9月】5時30分~19時

【10月~3月】6時~19時

※正月期間中を除く

 
 

■宇佐神宮へのアクセス

・東九州自動車道「宇佐IC」から国道10号線(別府方面)へ約6キロ(約15分)

・JR宇佐駅からタクシー(中津方面へ約4キロ)(約10分)

・バスを利用の場合
「四日市方面バス」に乗車⇒「宇佐八幡バス停」下車
 
 

 
 
 


スポンサードリンク

 
 
 

■宇佐神宮の御朱印帳

宇佐神宮のオリジナル御朱印帳

初穂料:1500円

 

★宇佐神宮蒔絵朱印帳(月50冊限定)

とても豪華な御朱印帳です。

初穂料:3000円

※限定品ですので、いつまで販売しているのかは不明です。

 
 

■樹齢約800年といわれる「御神木」

本殿の前にある樹齢約800年といわれる「御神木」です。この御神木の周りを1周してから、木に触れながら祈願すると願いが叶うい言われています。
大分県出身のあるアイドルがこの御神木に触れて祈願したら「総選挙」で一位になったそうですよ。


 
 

■縁結びの「夫婦石」

「縁結び」「夫婦円満のにご利益があるとされる「夫婦石」です。「夫婦石」は中央にある同じくらいの大きさの三角形の石の事です。
カップルや夫婦は手をつないで左右の石を一緒に踏むことで「夫婦円満」、独身の方は両足で2つの石を踏むと「良縁」の御利益が頂けるそうです。


 
 

■願掛け地蔵

こちらの願掛け地蔵さんは、「一生に一度だけ願いを叶えてくれる」というお地蔵様です。
誰にも見られないで参拝すると願いが叶うとのことなので、できるだけ人が少ない時に参拝しましょう。


 
 

 
 

スポンサードリンク

 - ■神社 寺 パワースポット,  九州、沖縄地方

  関連記事

京都 野宮神社 一年以内に恋愛成就するといわれる「お亀石」

野宮神社(ののみやじんじゃ)は、京都市右京区の嵯峨野にある神社です。 野宮大黒天 …

栃木県 日光二荒山神社 杉板が表紙の御朱印帳が人気です

奈良時代の天応2年(782年)勝道上人によって開かれた神社で、日光二荒山神社(に …

群馬県 縁切り寺 満徳時 郵送で縁切札・縁結札が申し込めます

恋愛、結婚などの良縁を得るには、これまでの人間関係を清算して、新たな人生を歩まな …

愛知県 三光稲荷神社 ピンクのハート型の絵馬が「縁結び」

三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)の創建は明らかではありませんが、天正14年 …

京都貴船神社 和泉式部が祈願して復縁できた縁結びの神社

京都の貴船神社は、全国の貴船神社の総本社です。あの和泉式部がこの貴船神社に祈願し …

大阪のパワースポット サムハラ神社に行ってきました

最近、関西のパワースポットとして注目されている「サムハラ神社」の春の例祭(4月2 …

川越氷川神社 神社が主催する縁結びのパーティが人気です

川越氷川神社には五柱の神々がおまつりされています。主祭神は素盞嗚尊で、ほかに脚摩 …

伊勢神宮 外宮・内宮をはじめ7社で御朱印が頂けます

伊勢神宮は、皇大神宮(こうたいじんぐう)「内宮」と、豊受大神宮(とようけだいじん …

石川県 白山比め神社 全国に2,000社以上ある白山神社の総本社

この「白山比め神社」は全国に2,000社以上ある白山神社の総本社です。平成29年 …

秋田県 太平山三吉神社 役の行者小角の創建の神社

    太平山三吉神社は、天武天皇の白鳳2年(673年)5月 …