深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

海上自衛隊呉史料館 てつのくじら館 本物の潜水艦の内部を見学できる

      2016/04/13

本物のゆうしお型潜水艦「あきしお(用途廃止済の実物潜水艦)」に実際に乗ることができるのが「てつのくじら館」です。
施設内には歴史的な資料や、体験ゾーンが設置されていてミリタリーマニアから子供さんまで存分に楽しむことができます。

スポンサードリンク

場所:広島県呉市宝町5-32
TEL: 0823-21-6111

開館時間:
展示室
午前9時~午後5時まで(展示室入館は、午後4時30分まで)

ミュージアムショップ(JMSDF Shop)
午前9時~午後5時まで

カフェ(JMSDF Caff)
午前10時~午後4時(オーダーストップ)

休館日:
火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日休館)
12月29日から1月3日
休館日等のお問い合わせ電話番号 : 0823-21-6111

URL: http://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/
 

アクセス:
電車で
JR呉線「呉駅」の改札口を出て右側の連絡通路を徒歩約5分

フェリーで
呉中央桟橋から徒歩約2分

自家用車で
岡山・大阪・四国方面から
山陽自動車道→高屋JCT・IC→東広島呉道路→馬木IC→国道375号線→国道185号線→呉史料館(てつのくじら館)

山口・九州方面から
山陽自動車道→広島東IC→広島高速→仁保JCT→広島呉自動車道(クレアライン)→呉IC→呉史料館(てつのくじら館)

島根・鳥取方面から
中国自動車道→広島北JCT→広島自動車道→広島JCT→山陽自動車道→広島東IC→広島高速→仁保JCT→広島呉自動車道(クレアライン)→呉IC→呉史料館(てつのくじら館)

2015715tetunokujira

 

スポンサードリンク

 

■ゆうしお型潜水艦「あきしお」

艦内には、艦長室、士官室、など一部を再現していますので、潜水中の雰囲気を体験できます。また、操舵室には元自衛隊のボランティアの解説員がいますのでなんでも質問すると丁寧に教えてくれます。
潜水艦内では昼夜の区別がつかないので7時から18時までの「昼間」は白色灯を、18時から6時までの「夜間」は赤い照明を点灯して体内リズムを調整していました。

「あきしお」の見所としては…

★通常光用潜望鏡視察部
手動で動かし、実際に潜望鏡を覗くことができます。この潜望鏡の6倍のスコープは遠くの艦艇が間近に見えるような体験ができます。

★操舵室
パイプや配線がギッシリと壁面に張りめぐらされているのに驚きます。パネル表示されるソナー情報だけでこの巨大な潜水艦が動かされていることに驚くでしょう。この操舵室では、操舵席に座りハンドルやボタンなどに触れることができます。

★士官公室
艦長はじめ3等海尉以上の士官が、会議や食事をする場所です。緊急事態で手術が必要な場合は、この部屋の机が手術台となるそうです。

★中央廊下
艦内の揺れや安全面を考慮して突起物が少なくしてあります。とても狭いです。

★士官寝室 隊員ベッド
潜水艦内のスペースは貴重なので、とても狭いベッドに驚きます。史料館では実施に体験できます。

★士官用のトイレとシャワー室
潜水艦の中では水は貴重です。洗面所の蛇口は手を離すと水が止まる仕組みになっています。
 
 

■2F 掃海艇ゾーン

日本の海上自衛隊の掃海技術は世界一といわれていますが、その海上自衛隊の歴史や、掃海のあゆみが展示されています。
第二次大戦では日本の周辺に1万個以上の機雷が浮遊していたことを映像やパネルで解説されています。

★掃海艇「はまじま」の後部甲板が再現されています
掃海具を巻き上げる「巻揚機」設置してあり、実際に掃海艇に乗船している気分を味わえます。

★無人掃海具
湾岸戦争で使用された初期タイプです。カメラは無く母機のソナー映像をもとtに有線誘導され、機雷の上で爆雷を投下して処分する。
 
 

■3F 潜水艦ゾーン

このゾーンは深海を潜行する潜水艦をイメージして、フロア全体が薄暗くなっています。

★潜望鏡
あきしお艦内とは異なったアングルの景色を覗くことができます。

★潜水艦内の食堂
長椅子のふたを開けると食料がギッシリと詰まっています。狭い潜水艦内の工夫です。

★潜水艦のソナー音を体験

★潜水艦「あきしお」の内部をカットモデルで紹介

★海自の制服を着て記念撮影できます。制服のサイズも各種あります。
 
 

■ミュージアムショップとカフェ

ここでしか買えない限定グッズもあります

潜水艦ケーキ

部隊識別帽

潜水艦型ボールペン

「あきしお」の模型

オリジナルジッポライター

海自デジタル迷彩Tシャツ

海自タオル

 
 

★⇒「初めて自衛隊イベントへ行く人の為の準備と予備知識」はここをクリック

 

スポンサードリンク

 - ミリタリー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

北海道 浦河港で多用途支援艦「すおう」一般公開されます

2018年9月1日(土)及び2日(日)、北海道浦河郡浦河町の浦河港で、海上自衛隊 …

陸上自衛隊 第1師団創立・練馬駐屯地創立記念行事2016

陸上自衛隊練馬駐屯地(JGSDF Camp Nerima)には第1師団司令部等が …

陸上自衛隊 八尾駐屯地創立記念行事 基地祭 

八尾駐屯地(JGSDF Camp Yao)は大阪府八尾市空港内に所在し、中部方面 …

2017年度 航空自衛隊「ブルーインパルス」のスケジュール

ブルーインパルス(Blue Impulse)は、航空自衛隊に所属する曲技飛行隊( …

海上自衛隊 小月航空基地祭 スウェルフェスタ

小月教育航空群とは、海上自衛隊の教育航空集団に属している教育航空群のひとつである …

陸上自衛隊 99式自走155mmりゅう弾砲

9式自走155mmりゅう弾砲は、日本の陸上自衛隊が75式自走155mmりゅう弾砲 …

フライ アゲイン 土浦エアショー Fly Again Tsuchiura 2016

「土浦エアショー(土浦航空ショー)」が茨城県土浦市の霞ヶ浦総合運動公園で開催され …

リチウムイオン電池搭載の最新鋭潜水艦「おうりゅう」が進水式

2018年10月4日、三菱重工神戸造船所で、海上自衛隊の「そうりゅう型」潜水艦1 …

陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地「創立記念行事」と「桜まつり」

陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地「創立記念行事」と「桜まつり」が開催されます。 …

2017年 陸上自衛隊 明野駐屯地 航空祭の詳細

陸上自衛隊明野駐屯地で2017年11月4日(土)、「明野駐屯地開設62周年航空学 …