深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

2017年 陸上自衛隊 桂駐屯地創立63周年記念行事

   

陸上自衛隊 桂駐屯地創立63周年記念行事が2017年11月6日(日)に開催されます。
駐屯部隊には「第103不発弾処理隊」があり、不発弾処理などを通じた民生協力も行っています。

 
 

スポンサードリンク

 
 

■陸上自衛隊 桂駐屯地創立63周年記念行事の詳細

開催場所:京都市西京区川島六ノ坪
陸上自衛隊 桂駐屯地

TEL:075-381-2125(内線:228、229)

開催日時:平成29年(2017年)11月5日(日)
9:00~15:00

URL:http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/3d/katsura/

 

アクセス:

阪急京都本線 「洛西口駅」徒歩5分

JR東海道線 「桂川駅」徒歩10分

 

※シャトルバスの運行予定(詳細は決定しだいアップします)

JR桂川駅西口ー阪急洛西口駅ー桂駐屯地(予定)

 

 
 


スポンサードリンク

 
 

■桂駐屯地創立63周年記念行事 プログラム

記念式典
訓練展示
装備品展示
高機動車体験試乗(予定)
野外売店
野外演奏 (音楽隊、太鼓隊)
陶芸教室
ちびっ子広場
駐屯地資料館

※基地内の厚生センターに、「コンビニ」「喫茶食堂」「ベビールーム、授乳室、おむつ交換所」があります。

 
 

■不発弾処理 (自衛隊)

自衛隊が行う不発弾処理は、自衛隊法附則第14条(防衛省移行に伴い附則第4条)により定められた自衛隊業務のひとつ。
発見された不発弾を処理し、除去する業務である。

第二次世界大戦後、通商産業省等が行ってきた業務を引き継ぎ、1958年より自衛隊が不発弾処理を行うようになった。

原則として、陸上で発見された不発弾及び漂着機雷等は陸上自衛隊が処理し、浮遊機雷や海上自衛隊が直接通報を受けた漂着機雷等は海上自衛隊が処理する。

陸上自衛隊において編成されている不発弾処理部隊は2010年3月現在、4個部隊である。
隊員は武器科の職種が指定され、不発弾処理に従事する一定の教育を修了した隊員は「不発弾処理き章」を着用する。
職種学校たる陸上自衛隊武器学校及び教育支援部隊の武器教導隊・方面後方支援隊隷下の弾薬大隊(中隊)とともに武器科隊旗及び隊章を武器科として着用する数少ない部隊のひとつである。

第101不発弾処理隊(那覇駐屯地:第15旅団隷下)
第102不発弾処理隊(朝霞駐屯地:東部方面後方支援隊隷下)
第103不発弾処理隊(桂駐屯地:中部方面後方支援隊隷下)
第104不発弾処理隊(目達原駐屯地:西部方面後方支援隊隷下)

 
 

★⇒「初めて自衛隊イベントへ行く人の為の準備と予備知識」はここをクリック

 
 

陸上自衛隊 桂駐屯地 創立年記念行事訓練展示の動画

 
 

スポンサードリンク

 - ミリタリー(Military )

  関連記事

航空自衛隊 新田原基地航空祭 

航空自衛隊 新田原基地には、第301飛行隊のF-4EJ改、飛行教導隊のF-15J …

小松島港 掃海艇「すがしま」一般公開の詳細

徳島県の小松島港で海上自衛隊の掃海艇「すがしま」が一般公開されます。 &nbsp …

平成28年度 千歳基地航空祭 ブルーインパルスの展示飛行もあります

航空自衛隊の戦闘機部隊が配備されている最も北の基地が千歳基地(Chitose A …

陸上自衛隊 船岡駐屯地 創立57周年記念行事 基地祭

陸上自衛隊船岡駐屯地(JGSDF Camp Funaoka)は、第2施設団等が駐 …

ブルーインパルス「全国都市緑化やまぐちフェア」で展示飛行

「第35回全国都市緑化やまぐちフェア」が2018年9月14日(金)から11月4日 …

よこすか みこしパレード イベントの詳細

「よこすか みこしパレード」は、横須賀市内各所から集結した多数の「みこしや山車」 …

陸上自衛隊 立川駐屯地 防災航空祭 ヘリコプターの飛行展示

陸上自衛隊立川駐屯地は震災時の対処能力をはじめとした訓練を実施しており、東部方面 …

2018年8月 清水港で護衛艦「いずも」が一般公開されます

平成30年(2018年)8月4日、及び5日、清水港日の出埠頭にて「清水みなと祭り …

2018年陸上自衛隊 倶知安駐屯地 創立63周年記念行事の詳細

2018年7月1日に陸上自衛隊 倶知安駐屯地 創立63周年記念行事が開催されます …

2017年 高知港で多用途支援艦「えんしゅう」一般公開

2017年5月18日(木)高知港で多用途支援艦「えんしゅう」が一般公開されます。 …