深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

「海の日名古屋みなと祭花火大会」の見物スポットと穴場、口コミ情報

      2016/05/15

「海の日名古屋みなと祭花火大会」(名古屋花火大会、みなと祭花火大会)は例年7月の中旬に開催される「海の日名古屋みなと祭」を締めくくる花火大会です。
オープニングの「スターマイン」から始まり「メモリアル花火」では協賛者のメッセージが読み上げられます。10号玉など迫力満点の大玉花火連続打上げ、花火大会の最後は会場のスピーカーから流される音楽とシンクロして打上がる「メロディー花火」で締めくくられます。
 

スポンサードリンク

 
開催日:2016年7月18日(月)「海の日」の祭日

場所:愛知県名古屋市港区港町 名古屋港ガーデンふ頭一帯

電話:052-654-7894

Webhttp://www.nagoya-port-festival.com/

アクセス
地下鉄名港線「名古屋港駅」からすぐ、「築地口駅」から徒歩10分
あおなみ線「稲永駅」から徒歩30分

「名古屋港駅」は花火大会開催時間頃にはとても混雑しますので早めに着いておいたほうが良いでしょう。

「海の日名古屋みなと祭」当日は交通規制が行われますので公共交通機関の利用をお勧めします。

201556nagoyakou
 
 

スポンサードリンク

 
 

見物ポイントと穴場情報

 
「海の日名古屋みなと祭」は昼間から色々なイベントが行われていますので、花火大会の開催時間より早めに行っても楽しいですよ。
 
 

ガーデンふ頭岸壁

打ち上げ会場正面の「3号岸壁」は一番人気のあるエリアです。混み合う場所ですので早めに出かけてください。
「2号岸壁」は普段は「立入禁止」なのですが、花火大会当日だけは夕方から開放されますのでこちらもお勧めです。
 
 

名古屋港水族館南側緑地「しおかぜ広場」

ここからでもすべての花火が鑑賞できます。駅から少し離れているので比較的空いているエリアです。
 
 

名古屋港ポートビル

名古屋港のランドマークとなっている建物です。目立つので待ち合わせなどに便利ですよ。
 

スポンサードリンク

 - 花火大会(Fireworks display)

  関連記事

「こうのす花火大会」見物スポットの穴場情報と口コミ

埼玉県鴻巣市で10月中旬に開催される花火大会です。鴻巣市の「鴻巣市商工会青年部」 …

岡崎城下家康公夏祭り花火大会の見物スポットと穴場、口コミ情報

毎年7月下旬から8月にかけて5日間にわたって開催される「岡崎城下家康公夏祭り」の …

うつのみや花火大会 見物スポットと穴場、口コミ情報

宇都宮のボランティア組織が復活させた花火大会です。昨年は39万人もの観客が訪れ、 …

神戸花火大会(みなとこうべ海上花火大会)見物の穴場と口コミ情報

8月上旬、神戸のメリケンパーク沖合から打ち上げられる花火大会です。海上から打ち上 …

びわ湖花火大会(びわ湖大花火大会)の見物スポットと穴場、口コミ情報

毎年8月8日、びわ湖の大津港の沖合から打ち上げられる花火大会です。 (8月8日が …

幕張ビーチ花火フェスタの見物スポットの穴場情報と口コミ

千葉県の幕張海浜公園で8月初旬に開催される幕張花火大会は、当日は昼間から楽しめる …

PL花火大会(教祖祭PL花火芸術)の見物スポットと穴場、口コミ情報

PLの花火大会としてお馴染みで毎年8月1日に開催されます。打ち上げ花火の総数は日 …

神宮外苑花火大会の穴場情報…ここで見るのが最高の見物ポイントです

神宮外苑花火大会の見物ポイントを解説します。 毎年、8月中旬に開催される神宮外苑 …

「いたばし花火大会」と「戸田橋花火大会」の見物スポットの穴場情報

東京側が「いたばし花火大会」、埼玉側が「戸田花火大会」として荒川の両岸で8月上旬 …

豊田おいでんまつり花火大会の見物スポットと穴場、口コミ情報

豊田おいでんまつり花火大会は、毎年7月下旬(平成28年度は7月31日(日曜日)) …