深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

陸上自衛隊 福島駐屯地創立記念行事 基地祭

      2016/06/04

福島駐屯地は昭和28年10月開庁し、現在は第44普通科連隊、第11施設群、福島駐屯地業務隊などが駐屯する。

スポンサードリンク

 

■陸上自衛隊 福島駐屯地創立62周年記念行事

場所:福島市荒井字原宿1

陸上自衛隊 福島駐屯地

※入場無料

TEL: 024(593)1212 (内線204)

開催日時:平成27年(2015年)10月3日(土)

URL: http://www.mod.go.jp/gsdf/neae/6d/unit_hp/fukushima_hp/index.html

アクセス:JR福島駅西口からシャトルバス運行

※臨時駐車場完備

201593fukusima1
 
 

スポンサードリンク

 
 

■平成27年 福島駐屯地創立62周年記念行事プログラム

観閲行進

訓練展示

音楽隊演奏

ファンシードリル演技

装備品展示

体験試乗

出店

ちびっこ広場

その他
 
 

■福島駐屯地に所在する部隊

・第44普通科連隊
地上戦闘の骨幹部隊であり作戦戦闘に重要な役割を果たす部隊。

・第11施設群
戦闘部隊を支援するため障害の構成・処理、陣地の構築、渡河等の作業を行う部隊。

・福島駐屯地業務隊
業務隊は駐屯地の施設管理、隊員の給食、被服修理、診療、福利厚生等の業務を行う部隊。
 
 

■福島駐屯地の主要装備品

・82式 指揮通信車(CCV)
・乗員8名
・全備重量13.6t
・最高速度100km/h
・小松製作所製

戦後初の6輪の装甲車で、主に移動指揮所として指揮管制を行うための車両。
上部の銃架には機関銃が装備でき、窓には装甲版が取り付けてある。
通称は「Command Communication Vehicle」の頭文字をとって「CCV」(シーシーブイ)。
 
 
・軽装甲機動車(LAV)
・乗員4名
・空車重量4.5t
・最高速度100km/h
・小松製作所製

主として普通科部隊などに装備され、戦略機動や警戒などに使用される。
特に固有の搭載火器はないが、必要に応じ、普通科部隊などが装備する5.56mm機関銃車載射撃、軽対戦車誘導弾の車上攻撃が可能である。
通称は「Light Armoured Vehicle」の頭文字をとって「LAV」(ラブ)。
 
 
・高機動車
・乗員10名
・空車重量2.5t
・最高速度100km/h
・トヨタ自動車製

陸上自衛隊の主力の車両として、主に人員輸送用として多くの部隊に装備されている。
人員輸送のほかにも、通信車や重迫撃砲牽引車など様々な用途に応じた派生型がある。
また、4WSの採用により最小回転半径に優れ、高い走行性能と機動能力を有している。
 
 
・偵察オートバイ
・重量121kg
・最高速度135km/h
・川崎重工業製

川崎重工業製のKLX250オートバイで、主に普通科部隊と情報部隊等に装備、敵情や災害現場において偵察及び連絡用として使用される。
自衛隊車両の中でも小型で、ヘリコプターや偵察用ゴムボートに搭載可能。
 
 
・92式 地雷原処理車(MCV)
・乗員2人
・全長7630mm
・積載重量25.0t
・最高速度50km/h
・IHI製

上部に2連装の92式地雷原処理用ロケット弾を装備、ロケット弾にはワイヤーで数珠つなぎになった爆薬(導爆索)がついており、発射後に地面で点火、地雷原を爆破処理することにより迅速に車両用通路を開設できる。
 
 
・75式ドーザ
・乗員2人
・全備重量約19.2t
・最高速度約45km/h
・小松製作所製

施設科部隊に装備されている装甲付のブルドーザーで、第一線部隊の機動支援に使用する。作業時は排土版側の運転台で操作し、走行時には反対側の運転台で操縦する。
 
 
・ 掩体掘削機(油圧ショベル)
・乗員1人
・全備重量約20t
・最高速度約5.5km/h
・小松製作所製

施設科部隊に装備されている油圧ショベルで、主に掩体壕や塹壕等の掘削及び土砂の積み込み作業等に使用する。
また、災害派遣ではバケットの他、グラップルに換装して瓦礫の除去等に活躍する。
基本的には民間の油圧ショベルと同じだが、アームの部分が360度回転できるほか、車体を左右に傾斜できる。
 
 
 

★⇒「初めて自衛隊イベントへ行く人の為の準備と予備知識」はここをクリック

 
 

スポンサードリンク

 - ミリタリー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

リチウムイオン電池搭載の最新鋭潜水艦「おうりゅう」が進水式

2018年10月4日、三菱重工神戸造船所で、海上自衛隊の「そうりゅう型」潜水艦1 …

陸自 高遊原分屯地でヘリコプターCH-47JAの体験搭乗募集

2018年12月8日(土)、熊本県の陸上自衛隊「高遊原分屯地」でヘリコプターCH …

陸上自衛隊 武器学校 2016年土浦駐屯地開設記念行事 

陸上自衛隊武器学校等が駐屯する陸上自衛隊の駐屯地である。戦前は、予科練で有名な「 …

2017年度 航空自衛隊「ブルーインパルス」のスケジュール

ブルーインパルス(Blue Impulse)は、航空自衛隊に所属する曲技飛行隊( …

陸上自衛隊 豊川駐屯地 創立記念行事2018

2018年11月10日(土)、陸上自衛隊 豊川駐屯地で創立68周年記念行事が開催 …

2017年 陸上自衛隊宇治駐屯地 創立66周年記念行事

陸上自衛隊宇治駐屯地 創立66周年記念行事が平成29年(2017年)11月23日 …

海上自衛隊 小月航空基地祭 スウェルフェスタ2018

2018年10月21日(日)、海上自衛隊 小月航空基地祭が開催されます。 小月教 …

2017年 海上自衛隊阪神基地隊ウィンターフェスタの詳細

潜水艦や護衛艦の一般公開をはじめ港内クルージングなどが行なわれる、海上自衛隊 阪 …

航空自衛隊  松島基地航空祭の詳細

平成30年(2018年)8月26日(日)、航空自衛隊  松島基地航空祭が開催され …

2017陸上自衛隊 第12旅団創立・相馬原駐屯地創立記念行事

第12旅団創立16周年・相馬原駐屯地創立58周年記念行事の開催日程が決まりました …