深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

航空自衛隊 三沢基地航空祭 開催日とイベント内容

      2016/08/22

航空自衛隊と在日米空軍の共同使用する三沢基地には、航空自衛隊のF-2と米軍のF-16がそれぞれが配備されています。三沢基地航空祭では、この両機を比較して見るのも面白いかも。また航空自衛隊が新たに導入を決定したF-35Aや無人偵察機RQ-4は、この三沢基地に配備される予定なので、そちらも注目して見学してみたいですね。
今年もブルーインパルスやF-2の展示飛行が行なわれます。

 
 

スポンサードリンク

 
 

■三沢基地航空祭

場所:航空自衛隊 三沢基地

青森県三沢市大字三沢字後久保125-7

TEL: 0176-53-4121

開催日時: 平成28年(2016年)9月11日(日曜日)

       9:00~15:00

※今年の航空祭では、基地に入門する際に手荷物検査を行います。
 3辺の和が100cmを超える手荷物は基地内へは持ち込めません。

 
 
アクセス:
★鉄道利用の場合
青い森鉄道株式会社 「三沢駅」からバス利用で「三沢中央」下車 約15分
下車後徒歩で三沢基地正門まで約5分
三沢駅からタクシー利用で三沢基地正門まで約15分

★航空機利用の場合
三沢空港からタクシーで三沢基地正門まで約10分

三沢基地HP: http://www.mod.go.jp/asdf/misawa/
 
 

 
 


スポンサードリンク

 
 

今年の航空祭でも、三沢基地を中心とした各種航空機による展示飛行、航空機や主要装備品の地上展示及び各種訓練展示が行なわれる予定です。今年もブルーインパルスの展示飛行も予定されています。
三沢基地航空祭へ車で行く場合は、三沢基地外の臨時駐車場に駐車して、徒歩又は有料シャトルバスで基地内へ行ってください。臨時駐車場の駐車台数には限りがありますので注意してください。
 
 

■三沢基地とは

三沢基地は航空自衛隊と在日アメリカ軍が共同利用する航空基地で、飛行場には三沢空港が併設されており、軍民共用基地となっています。

三沢基地には北部航空方面隊の司令部が設置されています。F-2戦闘機を運用する「第3航空団」や、早期警戒機E-2Cを運用する「警戒航空団」がこの三沢基地に配属されています。また、アメリカ空軍はF-16CJ/DJ戦闘機が配備されている「第35戦闘航空団」が配属されてます。

2014年にはRQ-4無人偵察機「グローバルホーク」がグアムのアンダーセン基地から三沢基地に一時配備されたりと、普段はなかなか見られないアメリカ海軍の哨戒機や電子戦機などを見るチャンスもあるかもしれません。

RQ-4無人偵察機「グローバルホーク」は高度2万メートルから高性能カメラや赤外線センサーなどで偵察を行い、衛星通信で操縦やデータ送信を行う高高度無人偵察機で、日本の防衛省も2015年度予算で3機の導入を予定しています。

飛行展示では、三沢基地に所属するF-2戦闘機やアメリカ空軍のF-16飛行展示チーム、北海道の千歳基地のF-15J戦闘機が機動飛行なども期待できます。
 
 

■三沢基地航空祭2015年度のプログラム(参考)

飛行展示等 Flight Demo
航過飛行 Opening Flyby
(F2×3、F16×2、T4×3、E2C×1)

空中消火 Aerial Fire Fighting
(CH47J×1)

F2 航過飛行 F2 Flyby
(F2×3)

F2 航過飛行 F2 Flyby
(F2×3)

模擬対地攻撃/VADS模擬射撃
Simulated Ground Strafing
/Vulcan Air Defense System Simulated Firing
(F2×4)

F16 機動飛行 F16 Maneuvers Demo
(F16×1)

ブルーインパルスショー Blue Impulse Demo
(T4×6)
 
 
地上展示等
▼航空機等展示
・航空機展示(F15、RF4等)
・機内公開(C130、CH47J)
(場所:エプロン地区)

・F2コクピット公開
(場所:100格内)

・T4脚リトラクション
(場所:101格内)

▼航空機装備品等展示
・機動衛生ユニット
(場所:エプロン地区)

・救命装備品
・F110エンジン
(場所:101格内)

▼装備品等展示
・ペトリオットシステム
・短SAM、VADS
・軽装甲機動車
・消防車両・除雪車両
・災害派遣器材
(場所:エプロン地区)

▼弾薬搭載しゃ下
(場所:911格内)
時間
①1000~1030
②1130~1200
③1300~1330

▼子供向け企画
・ちびっこ花電車
(場所:エプロン地区)

・F2翼上ウォーク
(場所:100格内)

・おこさまランド
(場所:160格内)
 
 
催し物
・航空学生ファンシードリル展示
(場所:招待者観覧席東)

・モデル撮影会(1回目)(F2、E2C)
(場所:エプロン地区)
 時間10:40~11:20

・音楽演奏会
(①基地太鼓部 ②北音隊)
(場所:118格内)

・モデル撮影会(2回目)(F2、E2C)
(場所:エプロン地区)
 時間12:10~12:50
 
 
 

★⇒「初めて自衛隊イベントへ行く人の為の準備と予備知識」はここをクリック

 

スポンサードリンク

 - ミリタリー(Military )

  関連記事

多用途支援艦 「あまくさ」一般公開

海上自衛隊の多用途支援艦 「あまくさ」が「島原市 島原港」と「南島原市 口之津港 …

陸上自衛隊 霞ヶ浦駐屯地 関東補給処 記念行事 基地祭

陸上自衛隊 霞ヶ浦駐屯地は、関東補給処等が駐屯する基地である。 スポンサードリン …

海上自衛隊横須賀地方総監部 ヨコスカ サマーフェスタ

首都圏で開催される海自マニアに大人気の海上自衛隊(Japan Maritime …

陸上自衛隊 第5旅団創立・帯広駐屯地創設記念行事 基地祭

第5旅団(JGSDF 5th Brigade)は、陸上自衛隊の旅団のひとつ。北部 …

平成30年度(2018年)陸自富士総合火力演習の応募要領

平成30年度(2018年)陸上自衛隊による「富士総合火力演習」一般公開申し込みへ …

百里基地航空祭 2016 開催日とイベント内容

2016年は百里基地創設50周年となる記念の基地祭となります。今年の基地祭ではブ …

エアーパーク航空自衛隊浜松広報館 本格的フライトシミュレーター体験

このエアーパークは航空自衛隊唯一の広報施設で、航空自衛隊の歴史をはじめ現在の活動 …

2017年 浜松基地航空祭 エア・フェスタ浜松 

航空自衛隊 浜松基地に所属する「E-767早期警戒管制機 AWACS」は「、浜松 …

自衛隊見学 陸上自衛隊広報センター りっくんランド 戦車に乗れる

陸上自衛隊広報センター 「りっくんランド」は関東圏では唯一の陸上自衛隊の広報セン …

2018年 札幌 第30回航空ページェントの日程と詳細

2018年8月12日(日)に開催される「札幌航空ページェント」とは、丘珠空港(札 …