深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

陸上自衛隊 16式機動戦闘車

   

16式機動戦闘車( Maneuver Combat Vehicle, MCV)は、防衛省が開発した装輪装甲車である。

 
 

スポンサードリンク

 

16式機動戦闘車は、2016年(平成28年)度の防衛予算から調達が開始された装輪装甲車であり、積極的に戦闘に参加する点から「戦闘車」に分類されている。

この種の車両に期待される任務は普通科(歩兵)に対する火力支援であるが、防護力の重視によって車重量が嵩んでいる戦車とは違い、路上での高機動力や軽量さを活かした緊急展開任務が主となっている。

この車両は戦車には該当しないが、大口径の主砲を砲塔に備える姿から、俗に装輪戦車と呼ばれることもあり、戦車が担っていた任務を一部代替すると目されている。

そのために機動戦闘車は戦車のように直接的な火力支援や対戦車戦闘をできることを目標にされている。

島嶼部に対する侵略事態やゲリラ・特殊部隊による攻撃などの多様な事態に対処するため、優れた空輸性および路上機動性などの機動展開力、敵装甲戦闘車両などを撃破可能な火力を有する機動戦闘車を開発された。

陸上自衛隊の戦闘部隊が装備し、普通科部隊に対する前進掩護および建物への突入支援などを担う。

陸上自衛隊の現有装備である74式戦車および89式装甲戦闘車は、被空輸性や路上機動性が不足するため、戦闘地域へ迅速に展開することができない。

一方、87式偵察警戒車や軽装甲機動車などの装輪装甲車では、軽戦車など(周辺国では中国人民解放軍の05式水陸両用突撃車(中国語版)や03式空挺歩兵戦闘車、ロシア連邦軍のスプルートSD 空挺戦車など)を撃破する火力や目標発見後速やかに射撃する能力が不足するため、普通科部隊への火力支援が困難であった。

 
 

スポンサードリンク

 
 

車体は、防弾鋼板を溶接によって組み合わせている。車体要部には中空式の増加装甲が取り付けられる。

砲塔は、前部が楔形形状を持つ鋭角的な形状を採用し、また、要部には中空式の増加装甲を取り付けている。

砲塔には、国産の52口径105mmライフル砲および7.62mm同軸機銃を備え、砲塔上部には12.7mm重機関銃M2を搭載する。砲塔両側面には4連装発煙弾発射機がそれぞれ装備される。

装輪車両は一般に戦車よりも軽く、軟体のタイヤで接地しているため、射撃時の安定性において不利である。

しかし、16式機動戦闘車の射撃管制装置や反動抑制機構には同じく三菱重工業が開発した10式戦車の成果が応用されており、2013年10月9日に陸上自衛隊により公開された動画 では走行中に側方へ射撃する場面が捉えられており、16式機動戦闘車が実際に高い射撃安定性能を有していることがうかがえる

16式機動戦闘車は8つのタイヤで走行し、舗装路面上を長距離にわたって高速で移動できる。その一方で、装輪車両全般に共通する問題として、車輪の特性に起因する不整地走行性能の低さが懸念されている。

不整地走行性能の低さ、すなわち路外機動性の低さについては、一連の装輪戦闘車両の開発において「路外を走行する際の車体動揺を抑制する技術」が研究されており、この振動抑制技術の導入によってある程度の路外機動性を有する見通しである。

 
20161002415a

20161002418s

 

 

■陸上自衛隊 16式機動戦闘車の動画

JGSDF – 105mm 8X8 Maneuver Combat Vehicle (MCV) Testing

 
 

■「機動戦闘車」の射撃をいろんな装甲車と比べてみた

 
 

 
 

★⇒「初めて自衛隊イベントへ行く人の為の準備と予備知識」はここをクリック

 
 

スポンサードリンク

 - ミリタリー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

志布志港で海自の掃海母艦、掃海艦、掃海艇が公開

2016年12月3日(土)に鹿児島県の志布志港で海上自衛隊第一掃海隊の 掃海母艦 …

2017年 陸上自衛隊 大津駐屯地 創立記念行事

大津駐屯地(JGSDF Camp Otsu)は、滋賀県大津市に所在する陸上自衛隊 …

海上自衛隊 八戸航空基地 基地祭の詳細

2018年9月16日(日)、海上自衛隊八戸航空基地にて開隊61周年記念、航空基地 …

平成30年度(2018年)陸自富士総合火力演習の応募要領

平成30年度(2018年)陸上自衛隊による「富士総合火力演習」一般公開申し込みへ …

航空自衛隊 那覇基地航空祭 エアーフェスタ

航空自衛隊那覇基地は那覇市の中心から南西約5㎞に位置し、南西防衛区域における唯一 …

陸上自衛隊 帯広駐屯地 創立記念行事2018

2018年10月7日(日)、第5旅団創立14周年、帯広駐屯地67周年記念行事が開 …

海上自衛隊観艦式に参加する護衛艦の一般公開の日程

相模湾で行われる海上自衛隊の観艦式には、抽選に当選しないと一般の人は参加艦艇に乗 …

陸上自衛隊東北方面隊 仙台駐屯地創隊58周年記念行事の詳細

2018年9月23日(日)、陸上自衛隊 東北方面隊 創隊58周年記念行事が開催さ …

ブルーインパルス展示飛行「南紀白浜空港開港50周年記念」

2018年9月2日(日)「南紀白浜空港開港50周年記念」イベントが南紀白浜空港で …

陸上自衛隊 遠軽駐屯地 第20回定期演奏会 2108

2018年11月25日(日)、遠軽駐自衛隊の「第20回定期演奏会」が雄武町民セン …