深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

航空戦術教導団 飛行教導群 Aggressor(アグレッサー部隊)

   

飛行教導群は旧称を「飛行教導隊」といい、空戦機動(ACM)の戦技研究と教育を目的に1981年に築城基地で発足した。この飛行教導隊は発足当初から、全国の戦闘機部隊から抜擢された凄腕パイロットにより構成されている。

 
 

スポンサードリンク

 
 

■部隊発足年月日

1981年12月17日

 

■これまでの所在基地

築城基地:1981年~1983年
新田原基地:1983年~2016年
小松基地:2016年~現在

 

■これまでの装備機種

T-2:1981年~1990年
F-15J/DJ : 1990年~現在

 
 


スポンサードリンク

 
 

■飛行教導群

飛行教導群(Tactical Fighter Training Group)とは航空自衛隊における仮想敵機部隊(Aggressor部隊)のことである。飛行教導隊は米空軍のアグレッサーあるいは米海軍のアドバーサリー(仮想的)飛行隊を参考に編成された。要撃機パイロットの技量向上などを目的とし、航空自衛隊の戦闘機パイロットの中でも特に傑出した戦闘技量を持つパイロットが配属されている。

主に各戦闘機部隊について巡回指導を行っている。この部隊は対領空侵犯措置任務に就くことはない。

1990年12月17日に飛行教導隊は「T-2」から「F-15DJ」に機種改変した。テールマークはT-2時代から一貫してコブラをデザインしたマークを使用している。F-15になってから導入されたのが独特の迷彩塗装で、各機個別のカラーとパターンを持ち、しかも時期によって新しいスキームが登場する。ACM訓練中の安全性確保の為に複座の機体が使われるが、近年では単座のF-15Jも少数使われている。

201611141114s
 
201611141106aa

201611141106a
 
 

■航空戦術教導団 飛行教導群の動画

『Aggressor』(アグレッサー)

 
 

F-15J対アグレッサー所属F-15J 模擬空中戦

 
 

航空自衛隊 空中戦闘訓練

 
 

★⇒「初めて自衛隊イベントへ行く人の為の準備と予備知識」はここをクリック

 
 

スポンサードリンク

 - ミリタリー

  関連記事

海上自衛隊 阪神基地隊ウインターフェスタ2016の詳細

潜水艦の一般公開がおこなわれる海上自衛隊基地祭が、2016年12月11日(日)に …

航空自衛隊 美保基地航空祭 2016

鳥取県にある航空自衛隊美保基地の航空祭の日程が決まりました。 西の航空自衛隊輸送 …

航空自衛隊 熊谷基地で大型輸送ヘリCH-47J体験搭乗者募集

2018年11月17日(土)、航空自衛隊 熊谷基地で大型輸送ヘリCH-47J体験 …

自衛隊 防府北基地 防府航空祭

防府北基地は航空自衛隊と陸上自衛隊の航空部隊が同居する珍しい基地です。 T-7練 …

フライ アゲイン 土浦エアショー Fly Again Tsuchiura 2016

「土浦エアショー(土浦航空ショー)」が茨城県土浦市の霞ヶ浦総合運動公園で開催され …

陸上自衛隊 第一音楽隊 第四回室内演奏会のご案内

2018年12月18日(火)、IMAホールで陸上自衛隊の第一音楽隊による「第四回 …

那覇基地、9空団創設3周年CH-47J体験搭乗募集

2019年2月9日(土)、那覇基地で9空団創設3周年を記念しCH-47Jヘリコプ …

陸上自衛隊 海田市駐屯地 創設記念行事 2018

2018年10月21日(日)、第13旅団創立19周年、海田市駐屯地創設68周年記 …

「第31回 2018みなと八代フェスティバル」海自艦艇が公開

2018年11月4日(日)、「第31回 2018みなと八代フェスティバル」が八代 …

陸上自衛隊 第11旅団 第11音楽隊 第44回定期演奏会の詳細

2019年1月13日(日)、陸上自衛隊 第11旅団 第11音楽隊「第44回定期演 …