深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

航空戦術教導団 飛行教導群 Aggressor(アグレッサー部隊)

   

飛行教導群は旧称を「飛行教導隊」といい、空戦機動(ACM)の戦技研究と教育を目的に1981年に築城基地で発足した。この飛行教導隊は発足当初から、全国の戦闘機部隊から抜擢された凄腕パイロットにより構成されている。

 
 

スポンサードリンク

 
 

■部隊発足年月日

1981年12月17日

 

■これまでの所在基地

築城基地:1981年~1983年
新田原基地:1983年~2016年
小松基地:2016年~現在

 

■これまでの装備機種

T-2:1981年~1990年
F-15J/DJ : 1990年~現在

 
 


スポンサードリンク

 
 

■飛行教導群

飛行教導群(Tactical Fighter Training Group)とは航空自衛隊における仮想敵機部隊(Aggressor部隊)のことである。飛行教導隊は米空軍のアグレッサーあるいは米海軍のアドバーサリー(仮想的)飛行隊を参考に編成された。要撃機パイロットの技量向上などを目的とし、航空自衛隊の戦闘機パイロットの中でも特に傑出した戦闘技量を持つパイロットが配属されている。

主に各戦闘機部隊について巡回指導を行っている。この部隊は対領空侵犯措置任務に就くことはない。

1990年12月17日に飛行教導隊は「T-2」から「F-15DJ」に機種改変した。テールマークはT-2時代から一貫してコブラをデザインしたマークを使用している。F-15になってから導入されたのが独特の迷彩塗装で、各機個別のカラーとパターンを持ち、しかも時期によって新しいスキームが登場する。ACM訓練中の安全性確保の為に複座の機体が使われるが、近年では単座のF-15Jも少数使われている。

201611141114s
 
201611141106aa

201611141106a
 
 

■航空戦術教導団 飛行教導群の動画

『Aggressor』(アグレッサー)

 
 

F-15J対アグレッサー所属F-15J 模擬空中戦

 
 

航空自衛隊 空中戦闘訓練

 
 

★⇒「初めて自衛隊イベントへ行く人の為の準備と予備知識」はここをクリック

 
 

スポンサードリンク

 - ミリタリー(Military )

  関連記事

2017年 鹿屋航空基地 エアーメモリアルinかのや 

海上自衛隊「鹿屋航空基地」(JMSDF Kanoya Air Base) は戦前 …

航空自衛隊 静浜基地 ヘリコプター CH-47Jの体験搭乗者募集

自衛隊の大型輸送ヘリコプターCH-47Jに体験搭乗できるチャンスです。静岡県の航 …

2017年 アメリカ海軍 厚木基地 日米親善春祭り

「日米親善春まつり (NAF Atsugi Spring Festival )」 …

ロシア極超音速ミサイル「アバンガルド」 迎撃方法はあるのか?

ロシアのプーチン大統領は2018年12月26日、米国の「核戦略見直し」に対抗して …

陸上自衛隊 豊川駐屯地 創立記念行事2018

2018年11月10日(土)、陸上自衛隊 豊川駐屯地で創立68周年記念行事が開催 …

2018年「横須賀地方隊サマーフェスタ2018」の詳細

2018年8月4日(土)に「横須賀地方隊サマーフェスタ2018」が開催されます。 …

多用途支援艦 「あまくさ」一般公開

海上自衛隊の多用途支援艦 「あまくさ」が「島原市 島原港」と「南島原市 口之津港 …

平成27年(2015年)海上自衛隊観艦式 参加するときに注意すること

海上自衛隊の観艦式は3年に一度、相模湾で行われる海上自衛隊最大の観閲式典です。平 …

平成28年度 千歳基地航空祭 ブルーインパルスの展示飛行もあります

航空自衛隊の戦闘機部隊が配備されている最も北の基地が千歳基地(Chitose A …

陸上自衛隊 勝田駐屯地 施設学校開設67周年記念行事2018

2018年11月4日(日)、陸上自衛隊 勝田駐屯地 施設学校開設67周年記念行事 …