深夜の友は真の友

人生は短く、夜もまた短い。今日できることは明日に延ばして、せめてこの深夜の一時を…

子供の熱中症の症状を見分ける方法

      2015/08/07

子供は体温調節機能が大人より未熟なので熱中症になりやすく、暑い日は特に注意が必要です。
さらに子ども自身が体調の悪さを親に話さない事もあるので、親が子供の体調をしっかり管理してあげることが大切です。

スポンサードリンク

子供の熱中症を防ぐには、親が子供の体調をしっかり把握する事

熱中症は戸外でだけではなく部屋の中でもおこります。暑い日はエアコンなどで部屋を適当な温度に下げるようにしてください。
さらに、こまめな水分補給は部屋の中でも熱中症予防には大切です。

熱中症は気温26℃・湿度60%以上になるとなりやすく、急激に暑くなった日や、雨が降って湿度が高くなった日などは特に注意してください。
 

★広告★



 

子供の熱中症が疑われる症状とは?

子供は熱中症になっても自分でその症状を話すことがありません。ですから親は子供の体調変化を見逃してはいけません。

 

【熱中症が疑われる症状】

いくら水を飲んでも喉が渇く
体温が高い
顔が赤い。または青い
ボーっとして元気がなくグッタリとしている
歩くときフラフラとする
汗をかいていない
頭が痛いと訴える
普段より食欲がない
 
 

スポンサードリンク

熱中症を疑われる時の応急処置

熱中症が疑われる場合すぐに病院に行ってください。

病院に行くまでに自宅でできる応急処置としては…
まず衣服をゆるめ、体温を下げる事が大切です。
氷やアイスノンなどで、脇の下や足の付け根、首筋などを冷やし、 扇風機で全身を冷やすようにします。
ただし、扇風機の風を直接当て続けるのは危険ですので必ず「首振り機能」を使ってください。

次に、水やスポーツドリンクで水分補給を行います。
 
 

まとめ

子供が熱中症の症状が疑われたら、すぐに病院に行ってください。
深夜でも救急車を依頼することをためらってはいけません。

 
 

スポンサードリンク

 - 熱中症(heatstroke)

  関連記事

2015530himawari
熱中症対策の自己点検リスト WBGT値(暑さ指数)の活用方法

夏が近づくと、急な気温上昇により、熱中症とみられる症状で病院に搬送される人が増え …

2015417mori
老人、高齢者の熱中症対策と予防法、そうして対処法

梅雨が明けると暑い夏がきます。そうして「熱中症」の危険も高まる季節にもなります。 …

2015430kumagaiatuizo
犬の暑さ対策はどうしたら良いのか? 犬の熱中症を防ぐ方法

夏になると愛犬の暑さ対策をしてあげる事が愛犬の健康の為にも大切です。特に長毛種や …

2015514kougen
乳幼児の熱中症の症状とその対策

暑い季節になると、赤ちゃんを車の中に置いたままにして、気が付いたら赤ちゃんが死亡 …

2015425fuurin
夏バテ、熱中症など、暑い夏に体調不良にならないための方法

熱中症、夏バテなど体調を崩しやすい夏に備えて、夏バテにならないための方法を解説し …

2015516bbb
乳幼児の外出時に熱中症を防ぐ方法

夏の暑い日に乳幼児を連れて外出するとには「赤ちゃんの熱中症」が心配ですよね。夏に …